お知らせ

2021-05-03 14:49:00

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売上の回復が期待し難しい中、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために、新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編、又はこれらの取組みを通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援するものです。

 

 

【補助金額・補助率】

 

〔中小企業〕

・通常枠:100万円~6,000万円(2/3)

 

・卒業枠:6,000万円~1億円(2/3)

 

 

〔中堅企業〕

・通常枠:100万円~8,000万円(1/2)

     ※4,000万円を超える部分は1/3

 

・グローバルV字回復枠:8,000万円~1億円(1/2)

 

※なお、早期の事業再構築が必要な中小企業等については、補助率の高い「緊急事態宣言特別枠」があり優先的に審査されます。要件等ございますので公募要領をご覧ください。

 

 

 

【補助対象要件】

 

①申請前の直近6ヶ月間のうち、任意の3カ月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少していること。

 

②経済産業省が示す「事業再構築指針」に沿った3~5年の事業計画書を認定経営革新等支援機関等と共同で策定すること。

 

 

 

【公募期間】

 

・応募締切:令和3年7月2日(金)

 

 

 

 

公募の詳細につきましては、下記をご確認ください

 

事業再構築補助金:中小企業庁