お知らせ

2021-11-10 09:32:00

 

この補助金は、中小企業・小規模事業者等が、認定支援機関と連携して、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

 

 

 

【一般型・グローバル展開型】

 

・9次締切:令和4年2月8日(火)

 

 

 

公募の詳細につきましては下記をご確認ください。

  

ものづくり補助金: 全国中小企業団体中央会

 

2021-11-09 14:01:00

【終了しました】

 

 

テレビや雑誌などで活躍中の「知的家事プロデューサー 本間朝子さん」を講師にお招きし、毎日の家事を時短・省力化する知的家事メゾットを学びます。

 

家事にまつわるコツが満載です!

 

 

 

・日 時:令和3年11月20日(土) 午前10時~12時

 

・場 所:酒田市公益研修センター 1F 中研修室

     (東北公益文科大学内:酒田市飯森山三丁目5-1)

 

・内 容:「家族で取り組む時短家事セミナー」 ~ゆとり時間が生まれる3つの法則~

     (ゆとり時間が生まれる3つの法則、家事を減らす方法、家事を楽にする方法、家事の効率化 など)

 

・講 師:本間 朝子 氏(知的家事プロデューサー)

 

 

・申 込:11月16日(火)まで

 

    【市男女共同参画推進センター・ウィズへ】

     電話:0234-26-5616

     FAX:0234-26-5617

     メール:with@city.sakata.lg.jp

 

 

無題.png 

 

 

 

詳細内容は、下記をご確認ください。

 

男女共同参画推進センター「ウィズ」イベント情報:酒田市

 

2021-11-01 10:31:00

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い大きな影響が出ている、飲食店・関連する飲食料品卸売業・運転代行業等の事業者に対し、家賃等の固定経費に対する支援金を給付し事業の継続を応援いたします。

 

 

 

・対  象:次のいずれにも該当する者

 

      ①県内において飲食店や飲食料品卸売業者、貸おしぼり業、運転代行業を主たる事業として営む中小法人・個人事業主

 

      ②新型コロナウイルス感染症の影響により、令和3年7月~9月までのいずれかの月の売上が、前年又は前々年の同月比で50%以上減少している者

 

      ③支援金の受給後も事業を継続する意思があること

 

 

・給付上限:法人40万円  個人事業主20万円

 

 

・対象経費:令和3年7月~ 9月までの間に発生した以下に掲げる経費

 

        ①家賃・地代

        (県内の不動産を賃借し当該不動産を事業活動に必要となる店舗、事務所・事業所・倉庫若しくは、駐車場等として使用した際に発生した賃借料)

 

        ②リース料

        (飲食料品集配車、冷蔵車、代行随伴車等、事業を営むために要した車両に係るリース料)

        (冷蔵庫等の倉庫設備、事業を営むために要した備品・設備に係るリース料)

 

        ③自動車保険料

        (飲食料品集配車、冷蔵車、代行随伴車等、事業を営むために要した車両に係る損害賠償責任保険料)

 

 

・申請期間:令和3年11月1日(月)~ 12月31日(金) ※消印有効

 

 

 

 

詳細内容は、下記をご確認ください。

 

飲食業関連家賃等緊急支援事業費補助金:山形県

 

2021-11-01 09:47:00

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い影響を受けている県内で飲食店を経営する事業者が取組む、新サービス(テイクアウトやデリバリー等)の展開を支援いたします。

 

 

 

・対  象:次のいずれにも該当する者

 

      ①県内において飲食店を営む中小法人・個人事業主(その住所が県内にある者)

 

      ②令和3年4月1日以降に新型コロナウイルス感染症を契機として新サービスを展開した、または展開しようとする事業者

 

      ※本補助金以外のテイクアウト・デリバリー等の新サービスの展開を支援することを目的とした補助金の交付を受けていないこと

 

 

・補 助 率 :対象経費の2/3以内

 

 

・補助金額:上限60万円

 

 

・対象経費:令和3年4月1日~ 12月31日までの間に発生した以下に掲げる経費

 

         ①印刷物の作成に要する経費

         (メニュー表、チラシ等の作成費用)

 

         ②広告の掲載等に要する経費

         (HP作成・改修、新聞、インターネット等への広告掲載費用 等)

 

         ③消耗品の購入等に要する経費

         (容器、割箸、手拭き、ビニール袋等の購入費用 等)

 

         ④備品の購入等に要する経費

         (冷凍冷蔵設備、真空パック機等の購入費用)

         (のぼり、看板の制作購入費用)

         (宅配専用車両の購入、宅配仕様への改造等の費用)

         (受注、決済等のシステムに必要なタブレット等の購入費用)

         (食品表示用ラベルプリンター等の購入費用 等)

 

         ⑤委託に要する経費

         (チラシ等のデザイン委託、写真・動画作成等の費用 等)

 

         ⑥店舗の改修に要する経費

         (食品衛生管理に必要と認められる店舗等改修費用 等)

 

         ⑦会場又は備品の借上げに要する経費

         (店舗外で販売を行う場合の会場借上料)

         (新サービスに必要な備品のレンタル・リース費 等)

 

         ⑧その他

         (宅配代行サービス利用に係る初期登録料 等)

 

 

・申請期間:令和3年11月1日(月)~ 12月31日(金) ※消印有効

 

 

 

 

詳細内容は、下記をご確認ください。

 

テイクアウト・デリバリー等支援事業費補助金:山形県

 

2021-11-01 09:10:00

マル経融資は、商工会等で、経営指導(原則6ヵ月以上)を受けた方に対し、無担保・無保証人で、日本政策金融公庫が融資を行う国の制度です。

 

 

 

【ご利用いただける方】

 

①従業員が20人以下(商業・サービス業の場合は5人以下)の法人・個人事業主

 

②経営・金融に関する指導を原則6ヵ月以上受けており事業改善に取り組んでいる

 

③税金(所得税、法人税、事業税、都道府県民税等)を完納している

 

 

 

【融資の条件】

 

①貸付限度額:2,000万円

 

②返済期間:運転資金7年(据置1年以内) 設備資金10年(据置2年以内)

 

③利率:1.21%(令和3年12月1日現在)

 

④保証人・担保:不要

 

 

 

 

制度の詳細については、当会までお問い合わせください。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...